スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告 | page top↑
一般教書演説
「経済は不確かな時期」米大統領、一般教書演説で懸念
ブッシュ米大統領は28日夜(日本時間29日午前)、上下両院合同会議で任期中最後の一般教書演説を行い、今後1年間の施政方針を示した。米景気が減速するなか、 大統領は「われわれの経済は不確かな時期を迎えている」と懸念を表明、景気対策の早期 ...






羊飼い fx ブログ
29日 11:00, 米)ブッシュ米大統領★一般教書演説. 登録数15000オーバーのFX メルマガ【羊飼いのFXブログ】【明日のFX】 ... http://win.miraifx.com/?eid=738236 羊飼い fx これから225先物とFXもイートレードで取引し... イートレードで株の売買をしてい ...






火曜日
ブシュ大統領の一般教書演説には、目新しい材料なし。 先物は13500円近辺に上昇すると、大量の売りが出てくる。 まだ、下げ余地があるのだろうか? 今後の欧州金融機関勢の決算が気になる。 (売っている張本人だから事情に詳しいだろう) ...






SPAN証拠金額 ×1.2 : 936000円 平成20年2月4日〜週末最終営業日
[ワシントン 28日 ロイター] ブッシュ米大統領は28日、一般教書演説を行い、米経済は減速しているが、長期的なファンダメンタルズは健全だとの認識を示した。 大統領は「国民は、長期的には自国の経済成長に自信を持てる。ただ短期的には、米経済が ...







スポンサーサイト
【2008/01/29】 | 新着記事 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。